オンラインビデオと格安simのU-NEXT(9418)

スポンサーリンク


オンラインビデオと格安simのU-NEXT(9418)

オンラインビデオと格安simのU-NEXT(9418)

 

皆さんはインターネットで動画は見ますよね。

 

youtubeやnetflixやhuluやamazonプライムビデオなど色々ありますからね。

 

そのインターネット動画にも、二つの種類がありますよね。

 

youtubeなどに代表される無料動画サイトと、netflixのような月額で定額を支払う有料動画サイトがあります。

 

youtuberがメディアに頻繁に取り上げられるように、インターネット動画のマーケットは大きいです。

 

やはり、インターネットで手軽に動画が見れたら嬉しいですからね。

 

 

 

 

 

U-NEXTもインターネット動画サービスを配信している会社です。

 

僕は実際にnetflixとhuluとAmazonプライムビデオとU-NEXTに登録してしようしたことがあります。

 

なので、それぞれのサービスの特徴について説明したいと思います。

 

それぞれのサービスの特徴

 

netflixは独占コンテンツなどが多いです。

 

僕も小さい頃に、よく見ていた海外ドラマのフルハウスの続編のフラーハウスを配信しています。

 

フルハウスを好きだった方も多いのではないでしょうか。

 

フルハウスも配信されていますから、それを目当てにnetflixに加入しました。

 

独占のコンテンツはそこでしか見られませんから、他のサービスとの差別化にとても有効ですね。

 

 

 

 

huluは日本テレビの番組とのつながりが強いです。

 

AKB系や乃木坂系の番組を配信しています。

 

アイドルが好きな人でテレビを録画しない人にはもってこいだと思います。

 

ウォーキングデットのシーズン7を先行配信していたことをありましたからね。

 

 

 

 

Amazonプライムビデオは価格が安く、おまけみたいな感じです。

 

Amazonで時間帯指定やお急ぎ便が無料になるので、僕は登録しました。

 

価格が安く、他のサービスもついてくるのでAmazonガ好きな人は登録すると思います。

 

 

 

 

U-NEXTは他のサービスの違いが多いです。

 

まず、価格が月額2000円ほどします。

 

huluやnetflixは大体月1000円ほどなので比べると倍の金額です。

 

月額が2000円するのには理由があります。

 

U-NEXTのポイントが1200円ほどついてきます。

 

そのポイントを使って新作のビデオなどを見ることができます。

 

なので、この値段です。

 

 

 

 

さらに、18歳以上の人しか見れないアダルトな動画も見ることができます。

 

ここが、他のサービスとの違いですね。

 

DMMなどと聞くとアダルトなイメージを思い浮かべる人も多いですが、U-NEXTと聞いてもアダルトなイメージは持たないと思います。

 

なので、ご家庭のお父さんなどが契約を見つかったとしても何も問題はないですね。

 

性的な欲求というものは、人間の欲求の中で強い部類に入りますから、そこを上手く捕らえているサービスだと思います。

 

スポンサーリンク


 

ソーシャルゲームの根本

 

オンラインビデオと格安simのU-NEXT(9418)

 

ソーシャルゲームの課金システムもそうですが、人間の欲求を上手く捕らえたサービスはヒットしますからね。

 

課金ガチャは射幸心を煽りますから、パチンコなどと同じでいつ当たりが来るかわからないので、ガチャを回している間はつねにドキドキしていられます。

 

多数の無課金者は努力と時間を使って強くならないといけませんが、課金者は課金することによって強さを手に入れることができます。

 

そして、その強さはゲーム内での自分の地位をあげてくれます。

 

なので、課金者はお金を使って人からの賞賛を受けることができるので、普段の生活で賞賛を受けていない人にとってはすごい喜びになります。

 

これが、ソーシャルゲームの根本的なものです。

 

 

 

 

 

 

話はそれましたが、U-NEXTはそういった意味でも素晴らしいサービスだと思います。

 

レンタルビデオ借りて見るよりも、インターネット動画を見るほうが楽ですからね。

 

結論

 

7/31日のU-NEXTの株価は1025円です。

 

100株から買えるので、10万2500円から購入できますね。

 

2017年の2月と6月には1400円近い値段をつけています。

 

3割以上も値下がりしていますから、今が買うチャンスかもしれません。

 

さらに、下がるかもしれませんが。

 

 

ですが、長期保有をすれば、2倍、3倍を狙えると思っています。

 

なので、今回はおすすめ銘柄として紹介しました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ソーシャルゲーム関連銘柄
株式で何倍にも上がりそうな長期保有をおすすめできる銘柄を紹介していきます。今回はソーシャルゲーム関連銘柄について書いていきます。
ネット広告関連銘柄
株式で何倍にも上がりそうな長期保有をおすすめできる銘柄を紹介していきます。今回はネット広告関連銘柄について書いていきます。
Googleの株価について
今回はGoogleの株価について書いていきます。
サブリース関連銘柄
今回はサブリース関連銘柄について書いていきたいと思います。